2018年度 年頭式/キックオフ


2018年 第16期  Pro-X 年頭訓示


☆本年度キーワード『自ら』 
 新年あけましておめでとうございます。今年は創立15周年となり、16期目をスタートする年になります。15年を振り返って、辛い事も色々とありましたが良い思い出ばっかりです。
 今年も今まで以上に、若い社員が「自ら」行動し、Pro-Xを少しずつでも良い会社に!そして自らが成長したと感じれる年にしてください。
 「日本一笑顔が集まる会社であり、システムプロデュースを行う会社にならなければならない」
という想いは変わっていません。
  ★創業は平成15年1月8日 以後、人広がりの想い
  ★成功の定義 「人としての成長」
   人として、どれだけ成長したかを意識して成長してほしいと思います。
  ★「社員の笑顔が大好きです」
   働く時間は、人生で多くの時間を費やします。
   「自ら」行動し「Pro-Xは社員にとって良い会社」と思える会社を目指して下さい。

 昨年度のキーワード「熱意」では「熱意」が伝わってきませんでした。
「熱意」とは、「自分がやる」という情熱から生まれ、他人へ発信されるものです。
「難しいことや大きなことを成し遂げる」という事が熱意ではありません。
 まずは、「言われたからやる」のではなく、自分が仕事において何をすべきか考え、 各自がそれぞれ能動的に活動し「自ら」の想い(「熱意」)発信してくください。 「熱意」がPro-Xの社風になることを期待して、もう一度『自ら』をキーワードにしました。 従業員一同頑張っていきましょう!
 

2018年1月5日
代表取締役 谷口 富男

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。
2018年01月05日に当社にて年頭式が行われました。

<< 前のページに戻る

MENU

introduce

行動指針
人として、社員として、成長を加速するための心得5か条です。

情報セキュリティ
「情報セキュリティ基本方針」を遵守し、お客様から信頼される企業を目指します。

個人情報の取り扱い
個人情報の重要性を重んじ、個人情報保護に関する基本方針を定めております。

facebook
Pro-Xの雰囲気をご紹介しております。社員たちの日々の様子などを配信しております。

MENU

introduce

『効一転』
『射打転』『有帳転』シリーズの流れを受け継ぐ業務支援パッケージです。

旧パッケージとの関連
旧パッケージとの関連をまとめております。

『PX-One』
Webアプリケーション開発をサポートするフレームワークです。

開発者インタビュー
パッケージ商品開発者のインタビューをご紹介しております。

Page Top