技術者紹介

ソリューション事業部 かず(大阪府出身)

■プロフィール
 大学の経済学部を卒業しました。これまでは、プログラムの勉強をしてきませんでしたが、 就職活動を期に将来を考えた結果、プログラマになりたいと強く希望し、2008年にPro-X株式会社に入社を決意しました。

■業界に入った理由
 まず、モノづくりにかかわりたかったからです。この業界は、目には見えないですけれど、様々なシステムというモノを生み出します。 モノづくりの業界は他にもたくさんありますが、この業界は、それぞれのお客様に合ったシステムを開発していき、 自分の生み出したモノが直接的にお客様の役に立つという貢献性のある仕事ができると思い、この点に魅力を感じて志望しました。

■研修の感想
 数社の新入社員達と合同で研修をする為、色んな会社の方々と知り合えます。 会社は違えども同期が増えたみたいな感じで楽しかったです。
 また、プログラム的なことは勿論のこと、社会人マナーや精神面など様々な事を学べます。 意外に文系出身の方が多くて、分からない所はお互い教えあったりして充実した研修でした。非常に良い経験ができたと思います。

■休日の過ごし方
 音楽が好きなので、ジャンルを問わずに幅広く聞いて過ごしています。 好きな音楽を聞きながら、家でしてゆっくりして体を癒しています。
 または、友達と遊んだり、機会があれば好きなアーティストのライブに行ったりしてはしゃいだりしています。 最近考えていることは、ゴルフを始めたいと思っています。余裕ができてきたら、ゴルフ道具を一式買いコースを回ってみたいです。

■今後の目標
 早く一人前の技術者になりたいです。今はまだプログラムや会社の事などまだまだ勉強中なので、 一日でも早くみなさんに追いつけるように日々努力しています。向上心を持って自分を成長させていき、 あまり先輩方に迷惑をかけないように、また会社に貢献できるような社員になりたいです。
 そして、最後には、私を採用して正解だった!と会社側から言われるような人物になりたいし、なれるよう努力していきます。

<< 前のページに戻る

MENU

introduce

行動指針
人として、社員として、成長を加速するための心得5か条です。

情報セキュリティ
「情報セキュリティ基本方針」を遵守し、お客様から信頼される企業を目指します。

個人情報の取り扱い
個人情報の重要性を重んじ、個人情報保護に関する基本方針を定めております。

facebook
Pro-Xの雰囲気をご紹介しております。社員たちの日々の様子などを配信しております。

MENU

introduce

『効一転』
『射打転』『有帳転』シリーズの流れを受け継ぐ業務支援パッケージです。

旧パッケージとの関連
旧パッケージとの関連をまとめております。

『PX-One』
Webアプリケーション開発をサポートするフレームワークです。

開発者インタビュー
パッケージ商品開発者のインタビューをご紹介しております。

Page Top